友好度と品質と捕虜の強制労働について

JUGEMテーマ:心理学

JUGEMテーマ:歴史

 

 

第二次次世界大戦時の国内工場では海外からの捕虜による航空機生産が実施されていたわけであるが、その品質は劣悪だったと言われる。飛行してから発火するように木くずや発火性の物質がエンジン付近に隠されていたり、事故が間接的に発生するような事例は枚挙に暇がないほどであった。ようするに日本の戦争遂行に心から協力するつもりなど全くないからである。

(昔の話です)

 

さて、

とあるアンプのトランジスタ増幅段である。

 

はて、ようわからん物体が基盤裏側に付着してます・・・。ショートと思われるゲートの過電流によってトランジスタは発火損傷したのだが。。、

 

 

んー。もしかしたら。。。

 

んー。教えて柳井さん・・・。